パーティーレポート

パーティーレポート写真

ゲストと一人ひとり触れ合う時間を大切にした手作りウエディング

手作りアイテムの準備は万端。
シンプルな演出にしてゲストと一緒にいる時間を長く!

ゲストとの時間を大切にしたいというおふたり。事前準備をしっかりとして、こだわりウエディングを実現!

ブーケ・ブートニアの儀式のために、友人からお花を受け取るご新郎様。少し恥ずかしそうにしていらっしゃいます。

おふたりの結婚証明書はご友人たちも作成に参加。みんなの手で、木に色とりどりのお花を咲かせます。

実際のプロポーズの時と同じ言葉で、挙式中にもう一度プロポーズ。ご新婦様はとてもお喜びでした。

誓いの言葉もゲストにご参加いただきました。ご家族やご友人の代表6名におふたりへの質問を作っていただき、挙式中に問いかけ。その瞬間まで内容を知らないおふたりの回答に、笑いあり涙ありの誓いになりました。

挙式後にガーデンに出てご新婦様からご新郎様へのサプライズフラッシュモブ。スタッフに扮したプロダンサー、ご新婦様のご友人、ご新郎様のご友人と次々に踊り始め、最後はご新婦様も!拍手喝采で大成功です。

受付やガーデン、会場内など様々な所におふたりの手作りアイテムが。おふたりの気持ちが込められています。

おふたりとゲストとスタッフ全員に手作りロゼットをプレゼント。みんなが着けてくれる姿に感動です。

ゲストお一人ひとりにフルーツポンチをサーブ。目を見てお礼が言えてとてもよかったとおふたりはご満足。

プチギフトも手作りのリンゴジャム。ペーパーアイテムなどゲストにお渡しする物は手作りにこだわりました。

ゲストとの時間を大切にされるおふたりは、フォトラウンドにも事前準備を。手作りのLOVEのオブジェやフォトプロップスを使ってたくさんの思い出に残る写真が撮れました。シンプルな演出もこだわりでいっぱいです。